旅、花火、音楽。

47都道府県を巡りました。5大陸制覇へ残すはアフリカ。

ICOCAのエリア間利用

今年の夏、大阪から岡山へ新幹線を使わず、いわゆる鈍行で行くことがありました。 ICOCAをよく使ってるんですが、実は利用できるエリアが決まってて、岡山へ行くときは近畿圏を出てしまうので、本当は切符を買わないといけないんです。 ご利用可能エリア│ICO…

西梅田(ハービス大阪)発関空行きバスの混み具合

みなさん関空に行くときはどの交通手段を使っていますか? 私は以前は上本町から空港リムジンバスもしくは難波から南海電鉄に乗っていたのですが、今回は西梅田(ハービス大阪)からのリムジンバスを利用したので、そのレポートです。 梅田は西日本最大のター…

三宮グルメ

昨日は三宮で食べ飲み歩いてました! まずはやっぱり中華街。 ユンユン。 焼き小籠包と白湯ビーフン。 焼き小籠包が特に美味しかったです。 肉汁がジュワッと出て、皮がモチッとしていて、焼いてる面がカリカリしてる、いろんな食感が楽しめる一品でした。 …

ケアンズ空港

本日、ケアンズから帰国しました! これは朝テレビでやってたNFLです。 ルールはよく分かりませんが、職場の人に色々な話を聞いた後に見ると、ちょっと興味を持てますね。 ホテルまでバスで迎えに来てくれるんですが、市内から空港まで15分ほど。 とても近い…

世界遺産:世界最古の熱帯雨林

ケアンズの世界遺産と言えば、グレートバリアリーフが有名ですが、山側も世界遺産なのです! 昨日に引き続き今日もベルトラさんのツアーに参加しました。 行きはスカイレールというロープウェイでキュランダ村に行き、帰りはキュランダ観光鉄道という世界の…

グレートバリアリーフ

行ってきました、世界遺産、グレートバリアリーフ!! いや、本当に掛け値なく、 綺麗です! 透明です! 美しいです! 関空から7時間、ケアンズから50分。 僕が行ってきたのは、グリーン島という、グレートバリアリーフの中では大陸寄りの島です。 それなの…

長野えびす講煙火大会③

いや〜、だいぶ遅くなりました。 ちゃんと毎日日記を作らなければいけませんね。 今日から頑張ります。 さて、長野えびす講煙火大会のまとめであります。 体調不良と当日の寒さで、2つ目のミュージックスターマインが終わったところで退散してしまいました。…

帰国

本日帰国しました。 長い海外生活も終わって、日本の生活に戻ります。 イギリスで学んだ多くのことを生かして、今持っている大らかな心を忘れないように明日からも生きていきたいと思います。 まずは、時差ボケを治すために日付が変わる前に寝ます。 ちなみ…

洗濯

イギリスに来て初めてありがたみを知ったことというのは沢山あるのですが、洗濯機もその1つです。 イギリスに限らず自宅以外に長期滞在する場合には必ず問題にはなると思うのですが。 ホテルでクリーニングに出せば高いし、街のコインランドリーも探すのが面…

Harrods (food hall 他)

ハロッズ第2弾です。 いきなりすみません、トイレです。 しかし、入口にこう書いてます。 MEN'S LUXURY WASHROOMS つまり、紳士用豪華御手洗。 なんだかすごい。 中に入ってみると、 もっとすごい。 クリームも置いてます。 トイレを見ればその会社の良し悪…

Harrods (cafe)

お久しぶりです。 忙しさと体調不良でしばらく空いてしまいました。 さて、行ってきました! ロンドンの超有名店、ハロッズ(Harrods)! 疲れた時は良い接客と、美味しい食事です! こちらは地下鉄のナイツブリッジ(Knightsbridge)駅からすぐです。 周辺はも…

STOMP

本日はSTOMPというエンターテイメントショウを見てきました。 ロンドンではミュージカルやコメディなどの劇場芸術のチケットを集約して販売するシステムがあり、その中の1つです。 STOMPはノンバーバルで、リズムとダンスで表現するショウです。 ちなみに、…

一風堂

ロンドンで見つけました。 一風堂。 昼間は気づかなかったけど、飲み会終わりの私には、夜の一風堂は煌々と輝いて見えました。 まずはチャーシュー丼。 チャーシュー柔らかくて美味しい! 日本の味です! 続いて赤丸新味。 煮卵が品切れらしく、何故か半熟卵…

ムール貝

今日はランチというかディナーというか、という時間に同僚とムール貝を食べてきました。 ロンドンでベルギー料理と言えばココ! と同僚が勧めてくれた店はコベントガーデン駅から徒歩すぐのBelgo Central店。 Homepage - Belgo ムール貝で有名です。 この店…

今朝、虹を見ました。 予想してなかったんで、びっくりしました。 もちろんこちらで見れないはずはないんですけど、存在を忘れてました。 なんだか日本で見たものより色の別れ方がハッキリしている気がします。 緯度が高いことと関係あるのかな、と思ってみ…

長距離列車のスイッチバック

森博嗣さんの本で知って、気になっていた言葉があるんです。 "スイッチバック" 森さんは大学の先生で小説も書くけれど、鉄道オタクらしく、小説やエッセイなどに時々その片鱗が見えます。 このスイッチバックという言葉、登山鉄道などの急斜面を登る鉄道で、…

テレビでラジオ

イギリスって、テレビでラジオが聴けるんですね!? えっと、分かりにくいですね。 ホテルのテレビのチャンネルを変えていったら、BBCラジオが流れたんです! 日本ではテレビをあまり見ないので、ホテルでもテレビを付けなかったので、今週まで気づきません…

IKEA

日本でもお馴染みのIKEA。 日本では大都会の郊外にあるイメージですが、サウサンプトンにもありました。 サウサンプトンはタイタニック号の出港地として知られ、25万人の人口を擁していますが、サウサンプトンセントラル駅の南側、徒歩5分ほどの便利なところ…

READING FESTIVAL③

レディングフェスティバルのステージはほとんどがこのようなテントです。 気になる名前のアーティストがいたので、見てみました。 その名も、THE JAPANESE HOUSE。 でも、イギリス人の女性アーティストでした。 名前の由来も不明。 テントの中の全員が座って…

READING FESTIVAL②

さて、いよいよレディングフェスティバルの会場に着きました。 郵便で届いたチケットの色によって入場口が違うようです。 私は緑色のチケットだったので、右へ。 その後50分ほど並んで、リストバンド交換所へ。 日本とは違って、絶対外れない位置で留め金を…

READING FESTIVAL①

行ってきましたー!! READING FESTIVAL!! リーディングじゃなくて、レディングです! レディングフェスティバル! まぁ私も最近まで知らなかったんですけどね。 規模がすごいです! イギリスのリーズ(Leeds)とレディングの2都市開催で出演者を入れ替えな…

ダブリン空港からロンドンシティ空港へ

アイルランドのダブリンからイギリスのロンドンへ。 今回はロンドンシティ空港への渡航なので、それも楽しみにしておりました。 ロンドンシティ空港は、ロンドンの中心地に最も近い空港で、ロンドンの金融街シティで働く金融マンの為に建てられたのだとか。 …

旅とラジオ

世の中にはいろいろなメディア、マスメディアやソーシャルメディアがありますが、何を主に利用していますか? テレビ、新聞、ツイッター、ラジオ、雑誌、フェイスブック、とても多くのものが存在します。 私は日本にいるときは、ラジオをよく聞いていました…

コーク(Cork)へ移動。

コークはアイルランド第2の都市で、2005年には欧州文化都市に選ばれてるそうです。 ダブリンからはアイリッシュレール(Irish Rail)で行きました。 ダブリンにはコノリー(Connoly)駅とヒューストン(Heuston)駅という2つのターミナル駅がありますが、ヒュース…

アイリッシュダンス(Irish Dance)

アイリッシュダンスってご存知ですか? 私は日本にいた時は聞いたことが無かったのですが、アイルランドの伝統的なダンスで、楽しい雰囲気と聞いたので、見てきました。 何軒かのホテルでやっているようですが、私はベルヴェデーアイリッシュナイツ(Belveder…

ハーリング(Hurling)

皆さま、ハーリングというスポーツをご存知でしょうか? 日本人で知ってる方がいたらすごいです! さすがです。 私は全然知らなかったのですが、北アイルランドのベルファストにいた時に取引先の方に教えていただき、知りました。 ハーリングとは何かと言う…

東洋人

駅で、どの電車に乗ればいいかを聞いたら、 君は、僕の上司の"ハン"に似ているね! 上司に報告しなくちゃ! と言われました。 少し驚きましたが、その上司は中国人かと聞いたら、そうだとのこと。 自分は日本人であることを告げましたが、彼は終始嬉しそうで…

マクドナルドのセルフオーダー

本日アイルランドの首都ダブリンのマクドナルドに行って驚きました。 この大画面タッチパネル、セルフオーダーの機械なんです。 このタッチパネルを使って注文して、その下に付いてるクレジットカードリーダーで決済。 後はレシートを持って、商品を受け取る…

ドライヤー

グローバル化(西洋化という意見もありますが)の影響か、世界中の都市で似たような景色が広がってる場合が多々あります。 ショッピングセンターや、マクドナルドやサブウェイなどの外食チェーン、店内にはコカコーラやバドワイザー。 そんな中で、その国独自…

北アイルランドからアイルランド共和国へ

本日は、実用的な旅のお話。 英国の北アイルランドから隣国のアイルランド共和国へと電車で移動しました。 ベルファストのセントラル駅からダブリンのコノリー駅へ。 その名も、Enterprise号。 世界の車窓からという番組でも紹介されたことがあるとかないと…