読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅、花火、音楽。

47都道府県を巡りました。5大陸制覇へ残すはアフリカ。

READING FESTIVAL①

音楽

行ってきましたー!!

READING FESTIVAL!!

リーディングじゃなくて、レディングです!

レディングフェスティバル!

まぁ私も最近まで知らなかったんですけどね。

 

規模がすごいです!

イギリスのリーズ(Leeds)とレディングの2都市開催で出演者を入れ替えながら4日間!

噂によると、サマソニの東京・大阪の同時開催方式はこのフェスを参考にしたとか。

今年は8月25日(木)から28日(日)。

で、27日(土)のレディングに参加してきました。

 

サウサンプトンセントラル駅から電車で。

一応事前に予約したんですが、駅が予想以上に混んでました。

そう言えば、イギリスは29日(月)がバンクホリデーという祝日で、今日は3連休の初日だったようです。

サウサンプトンから50分ほどでレディングに。

クロスカントリーという、ロンドンを通らないけど長距離列車網を持つ不思議な列車に乗りました。

f:id:M-tsuyoshi:20160828083327j:image

 

駅からフェス気分を盛り上げてくれます。

f:id:M-tsuyoshi:20160828083343j:image

 

思ってたよりきれいで近代的な駅舎 。

f:id:M-tsuyoshi:20160828083402j:image

 

駅から会場まではバスで行くことも出来るのですが、歩いて行けそうなので歩くことにしました。

駅を出ると目立った看板はなく、途中まではフェスに行く人と街に行く人がごちゃごちゃしてるので、歩いて行く場合は少し下調べをしておくことをオススメします。

駅構内のレディングフェスティバルの看板に従うと南口に出ます。

左下の無駄に折り返してる部分を無視して写真のように進むのが分かりやすいと思います。

駅を出て、駅に沿って右へ、突き当たりを右へ、ラウンドアバウトという円形交差点を2回左へ行くと、その頃にはフェスに向かう人ばかりなのでもう迷いません。

実際にはゴールフラッグの手前で、上の緑地帯に入ってリストバンド交換所に並ぶことになります。

f:id:M-tsuyoshi:20160828083101p:image

 

途中でエナジードリンクの試供品を配ってました。

これもフェスっぽいですね。

f:id:M-tsuyoshi:20160828083057j:image

 

しかし、疲れたので今日はここまで。

現在夜の11時。

終電の中で書いてます。

続きはまた明日。

 

しかしこのリストバンド、どうやって外せば良いんだ。。

絶対に手から抜けない位置で、物凄いパワーで金属をパンチされたから外れない。

しかもハサミもないし。。

 

 

今日の感謝。

・美味しいビール。

・最高の音楽。

・1人で本を読んでいたら声をかけてくれたイギリス人3人組。