読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅、花火、音楽。

47都道府県を巡りました。5大陸制覇へ残すはアフリカ。

グレートバリアリーフ

行ってきました、世界遺産グレートバリアリーフ!!

 

f:id:M-tsuyoshi:20170114203615j:image

 

いや、本当に掛け値なく、

綺麗です!

透明です!

美しいです!

 

f:id:M-tsuyoshi:20170114203855j:image

 

関空から7時間、ケアンズから50分。

僕が行ってきたのは、グリーン島という、グレートバリアリーフの中では大陸寄りの島です。

それなのにこの透明さ!

 

ベルトラさんの現地ツアーを申し込んだのですが、ララチッタに載ってる値段とあまり変わらず、事前に申し込んでおいて正解でした!

朝5時、空港についてホテルへ送ってもらい、ホテルからフェリーターミナルまでまた送ってもらって、8:30のフェリーでグリーン島に着きました。

 

シュノーケリングの道具を借りる列ができていたので、先に朝食を摂ろうと思いましたが、どの店も11時以降じゃないと料理が出ないので、仕方なくとりあえず道具を借りて海へ。

 

シュノーケリングでしたが、とても楽しかったです!

f:id:M-tsuyoshi:20170114210757j:image

最初慣れるまでは口に海水が入ったり、手足ともにバタバタしたりと、少し苦労しましたが慣れてしまえば足だけで泳げるので体力もさほど使いません。

フィンの力は偉大です!

 

魚の名前は分からないのですが、エイ、カワハギみたいな黄色い魚、小さい青い魚、オレンジ色の魚、などなど写真がないのが非常に残念ですが、とてもとても満喫しました。

これまでは南国リゾートの海外旅行にあまり興味がなかったのですが、楽しさが分かりました!!

 

僕たちは14:30グリーン島発のフェリーで帰りましたが、シュノーケリングをして、一度ジュース飲みながら休憩して、またシュノーケリングして、昼ご飯を食べて、島内を散歩して、ちょうど良い時間でした。

 

僕から送りたいアドバイスは、

クラゲスーツをレンタルした方が良いということです!

8ドルですが、僕は借りなかったことを後悔しています。

それはクラゲに刺されたからではなく、背中やふくらはぎの裏など、普段焼けることのない体の裏側がことごとく日焼けして、痛くて仕方ないからです。

クラゲ予防もそうですが、日焼け対策として、8ドルを惜しまず、ちゃんとレンタルしましょう!!

 

 

 

今日の感謝。

・美しい海。

・美しい魚。

・美しい空。

 

今日の夕食。

f:id:M-tsuyoshi:20170114211907j:image

バラマンディという白身魚。

原住民族のアボリジニが食べている食材だそうです。

全く臭みがなく、とても美味しくいただきました。