読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅、花火、音楽。

47都道府県を巡りました。5大陸制覇へ残すはアフリカ。

文楽を半額で観る

f:id:M-tsuyoshi:20170109211751j:image

f:id:M-tsuyoshi:20170109211800j:image

行ってきました!!

国立文楽劇場

国立なんですね!

すごい!

 

どうやって半額で観るか。

 

大阪府の広報誌で、半額チケットの抽選をやってるんですよ!

 

しかも、若い人の応募が少ないのか、僕は歌舞伎も当たったし、2回応募して2回当選してます!

でも今回は2枚申し込んだつもりだったけど、1人分しかチケット届きませんでした。。

きっと枚数を書き忘れたんでしょう。。

枚数書き忘れたら1枚の応募として取り扱われるようです。

 

f:id:M-tsuyoshi:20170109212100j:image

新年って感じです。

 

f:id:M-tsuyoshi:20170109212143j:image

全部1階席で、ほとんど満席でした。

 

f:id:M-tsuyoshi:20170109212222j:image 

僕が観たのは第2部の方。

 

内容は正直あんまり期待してなかったんですけど、

めっっっっちゃ、

良かったです!!!!!

 

ピコ太郎、

阪神対広島、

君の名は。

 

とかの去年のネタも織り交ぜながら、笑える部分が多くありましたし、最後は泣きそうになる場面もありました。

ただの人形劇だと思っていたんですけど、実際は読み手さんと三味線のリズム感も楽しめますし、読み手さんの読み方でかなり楽しめます。

 

そして何より、

人形の動きがとてもリアル!!

 

これは本当に驚きました。

あの人形の動きを練習したいと思うほどに惹かれました。

 

f:id:M-tsuyoshi:20170109213452j:image

 寄贈された緞帳の紹介が幕間にあったんですが、1枚目は近鉄グループだけで寄贈してて、2枚目にも近鉄が噛んでて驚きました!

近鉄グループのビルに新歌舞伎座も入ってるし、文化事業に貢献していることを知って近鉄の評価がさらに上がりました!

 

f:id:M-tsuyoshi:20170109213827j:image

こんなところに生國魂神社が。

劇中にも生國魂神社が出てきましたし、船場や長堀なんかの大阪市内の地名がたくさん出てきたので、市内にゆかりのある人は親近感を持って観劇できると思います!

 

f:id:M-tsuyoshi:20170109213731j:image

劇に出てきたお染めの人形。

 

いやぁ、本当に良かったです!

一度見ておいて損はないので、皆様も機会があれば見てみてください!!

 

ちなみに、言葉は古い日本語のままなので、英語で劇を見ているような感じで、知っている単語から意味を推測して、なんとなくニュアンスで楽しむ感じです…

が、それでも全然楽しめます!

 

 

今日の感謝。

文楽を今まで残してくれていた人たち。

・休日出勤を気にかけてくれた後輩。

・祝日も早朝から営業している神戸屋

 

今日の夕食。

f:id:M-tsuyoshi:20170109214412j:image

幕間にお弁当。

なぜか持ち帰り禁止。

f:id:M-tsuyoshi:20170109214450j:image

中身は普通の幕の内でしたが、白米の隣のキノコみたいなアルミホイルの中にふりかけが入ってるのが可愛かったです!